最新情報
前山口大学大学院理工学研究科教授
兵動正幸先生の技術顧問就任

兵動技術顧問 この度、弊社では社業の拡充強化を図るため、前山口大学大学院理工学研究科教授 兵動正幸先生を技術顧問にお迎えすることになりました。

 兵動正幸先生は、地盤工学、耐震工学の専門家で、弊社の執り行う業務において指導して頂いています。
 特に、本年1月に導入した繰返し三軸試験において、以前から試験方法や試験結果について助言やご指導を頂いております。また、地盤の耐震技術については、日頃、体系的に学ぶ機会がありませんでしたが、月に一度の勉強会を行っております。
 今後は、地盤工学の全般にわたって、先生の指導を頂き技術の向上を図り地域社会に貢献して参ります。


兵動正幸先生のプロフィール
経歴
昭和49年 3月 九州大学 工学部 土木工学科卒業
昭和54年 3月 九州大学大学院工学研究科博士課程水工土木学専攻修了
昭和54年 4月 東海大学工学部土木工学科講師
昭和61年 4月 山口大学工学部建設工学科助教授
平成 9年 4月 山口大学工学部社会建設工学科教授
平成18年 4月 山口大学大学院理工学研究科教授
平成28年 3月 山口大学定年退職
平成28年 4月 山口大学教授(特命)、山口大学名誉教授
平成28年 4月 潟Zイコー 技術顧問

学会及び社会における活動等
1990年4月〜1991年3月 地盤工学会「土の動的強度に関する基準化委員会」委員
1992年4月〜1995年3月 地盤工学会「粘性土の動的性質に関する研究委員会」委員
1998年4月〜2000年3月 地盤工学会「超軟弱粘土地盤に対する調査・地盤改良工法に
関する研究委員会」委員
1996年4月〜1997年3月 建設省九州地方建設局河川委員会委員
1998年4月〜2006年3月 建設省九州地方建設局有明海岸堤防耐震対策
検討委員会委員長
2001年4月〜2009年3月 経済産業省地域経済産業審議官
2002年4月〜2016年3月 地盤工学会TC35(粒状地盤材料の国際研究委員会)
国内委員長
2005年4月〜2008年3月 国土交通省九州地方整備局筑後川河川堤防の耐震評価
検討委員会委員
2007年4月〜2008年3月 土木学会論文賞選考委員会委員
2008年4月〜2010年3月 地盤工学会代議員
2010年4月〜現在 国際地盤工学会「地盤材料のミクロからマクロに至る力学に
関する研究委員会(TC105)」委員長
2010年6月〜2012年6月 地盤工学会理事
2012年4月〜2013年4月 地盤工学会中国支部支部長
2014年4月〜現在 <国土交通省中国地方整備局河川堤防に関する委員会委員

受賞
2008年 4月 地盤工学会中国支部 論文賞受賞
2010年 4月 地盤工学会 功労賞
2014年 6月 地盤工学会 論文賞受賞